粘土でものをつくる作業は
人類の古くからの営みの一つです。

社会が進歩し、身の回りに機械的な形が多くなってきています。土に触れることは自らの手でものを創り出すという人間本来の能力を目覚めさせ、ものと人との絆の回復の助けにもなると思います。

さらに薪の炎は人と自然のエネルギーの不思議な繋がりを感じさせてくれるかもしれません。

 

 

どこ?どんなとこ?

沼津インターから2分!東名沼津ICから車で2分 愛鷹山麓、駿河湾を望む高台に位置しNPO法人として主にに陶芸の分野で活動しています。>>詳細

薪窯が5基も!

薪窯が5基もありますあしたか芸術村の本格的な薪窯は貸し窯としてもご利用いただけます。
詳しくは>>

粘土って気持いい!

陶芸体験陶芸体験では初めての人でも気軽に楽しめます。世界にニつとないオリジナル作品を!
詳しくは>>

好きな時に好きなだけ!

自由な雰囲気の会員制組織です。ゆったりとしたスペースで時間を気にすることなく作陶できます。
詳しくは>>


みなさんの声

鉱石入りの粘土の土鍋やサーバーあしたか芸術村で薪窯の面白さを知って、約15年、ますます面白さが増しています。
詳しくは>>

会員たちの腕前は?

会員たちの腕前10年以上のキャリアを持った会員も多く、豊かな個性を発揮しています。会員の作品はこちらから。
詳しくは>>

陶芸祭には1千人も!

4月と10月の第四土日の二日間、会員の人たちの作品発表の場である陶芸祭が開催されます。
詳しくは>>

講師はどんな人?

石川潔陶芸を始める前はそば打ち職人で、太鼓をたたくのが好きで、・・・・・
詳しくは>>